【御礼】Spring全国キャンペーンin沖縄 ご来場ありがとうございました!

2019/07/24

こんにちは、Springイベントチームです!

先日7/13の「#metooで変えよう!刑法性犯罪~Spring全国キャンペーンin沖縄」へお越しくださった皆さま、誠にありがとうございました。

今回はイベントレポートをお届けいたします!

気持ちのいい晴天に恵まれたこの日。

梅雨空の東京から出張したスタッフは、日差しが目にしみる…!🌞

会場は、沖縄県男女共同参画センター てぃるる(http://www.tiruru.or.jp/)さま。

特定非営利活動法人 おきなわCAPセンター(https://okinawa-cap.com/)さまとの共催で、

49名の参加者の皆さまとともに開催の運びとなりました。

大入り✨の会場風景🤗

当日は、糸数慶子参議院議員、宮崎政久衆議院議員、山内未子県議会議員にもご参加いただきました。参議院選挙直前というお忙しいところ、お運びいただき本当にありがとうございました。

社会を変えたいと願う市民の声、これからも政治に届けていただければと思います。

✨糸数慶子 参議院議員

✨宮崎政久衆議院議員

第一部「刑法性犯罪最前線」では、当会代表 山本潤から、2017年の刑法改正と残された課題、さらなる見直し実現のためのSpringの活動についてご紹介しました。

続いて、Springロビイングスタッフから、Springが日々行っているロビイング活動の実態についてお話ししました。

当事者自身が自らの声をもって法制度の変革を訴えることの意義を感じていただけたのではないでしょうか。

 

第二部は「模擬ロビイングワークショップ」。

会場の皆さまにご参加いただき、Springの普段の活動であるロビイングをロールプレイ形式で体験していただきました。

事務所へのテレアポから秘書とのやりとり、議員との対話の具体例まで。

臨場感いっぱいのセッションで、ロビイング活動を少し身近に感じていただけていれば嬉しいです。

この後、Springの市民アクション「#OneVoiceキャンペーン」への参加呼びかけを行いました。

27名の#OneVoice写真、39名の#OneVoiceシート、述べ66枚の#OneVoiceを集めることができました!

また、#OneVoiceキャンペーンオリエンテーションでは6名の方から参加表明をいただき、これから一緒にキャンペーンを盛り上げていくことになりました。

新たな仲間と出会えたことが本当に心強い気持ちです。

最後はみんなで、それぞれの#OneVoiceメッセージを掲げて記念撮影!

これまでに皆さまよりいただきました#OneVoiceメッセージはこちらからご覧いただけます♪

https://drive.google.com/folderview?id=0B3KamikCf7IHTGdUeVEtalJRUmM

 

改めまして、今回足を運んで下さった方、#OneVoiceメッセージを寄せて下さった方、温かいご寄付を下さった方、励ましのお声かけを下さった方、応援して下さった全ての方々に、心から御礼を申し上げます。

共催団体としてたくさんのご協力をいただきましたおきなわCAPセンターさま、開催助成をいただきました大和証券福祉財団さまへも、この場をお借りして深く御礼申し上げたいと思います。本当にありがとうございました。

 

さて、Springの全国キャンペーンはまだまだ続きます🗾

次回は8月24日、福岡県久留米市での開催です。お近くの皆さま、是非ご期待くださいませ!

只今申込み受付中!詳細は以下URLをご参照ください。

http://spring-voice.org/news/190610_0824campaign_kurume/

今後ともSpringをよろしくお願いいたします。

 

最新情報一覧はコチラ

  • 【第五期】収支決算書・活動報告書を公開しました。

    2022/10/01

    いつもSpringの活動を応援いただきありがとうございます。 Springの第5期(2021年7月ー2022年6月)収支決算書・活動報告書を公開いたしました。 2021年度収支決算書 (PDF) 2021年度 Sprin…read more

  • 【ご報告とお礼】署名拡散&「#日本でも不同意性交等罪の実現を」Twitterデモを開催しました

    2022/09/28

    現在、法制審議会での議論において、「被害者に拒絶を示す義務がある」との誤解を招きかねない条文案となる可能性が生じています。 そこで、性暴力被害当事者の実態に即した条文となるよう、署名にご賛同いただいたみなさんにむけて、さ…read more

  • 【メディア掲載】「幼少期の性虐待 時効の壁」(産経新聞 9/13)

    2022/09/14

    Spring 代表 佐藤が取材を受けました。
    自身の被害をもとに、幼少期の被害の影響や立ち塞がる時効の壁、社会の無理解による二次加害について語っています。世間の一般的なイメージとは異なる被害の実態について、性犯罪とはどういう犯罪なのかはっきりと示し、それに即した法改正が必要だと記事は訴えます。

  • 【刑法改正市民プロジェクト】刑法改正案について考えるための動画を公開しました

    2022/09/05

    刑法改正市民プロジェクトは、性暴力被害の実態に即した刑法性犯罪規定の改正を目指す市民団体の集まりで、Springを含む12の団体があります。 日々、関連情報の共有や実態把握をしながら、刑法改正の実現にむけて力を合わせてい…read more