【8月24日(土)全国キャンペーンin久留米!】開催しました!

2019/08/26

 

今年3月、飲酒し意識がない女性に性交をしながら、「相手が同意していると思った」との主張が認められ、無罪判決が出た福岡県久留米市で、「#metooで変えよう!刑法性犯罪」を開催しました。

 

 

 

 

開催にあたっては、NO!SH久留米、あいたた倶楽部の皆さんのご協力をいただきました。

本当にありがとうございました。

 

 

 

雨が降る中、58名の皆様にご参加いただきました。

そしてなんと6名の議員が駆けつけてくださいました。

県議会議員は2名がご参加くださいました(五十音順)

 

新井富美子 県議会議員

 

 

立憲民主党 堤かなめ県議会議員

 

 

市議会議員は4名の方がご参加くださいました。

 

日本共産党 金子善美(むつみ)久留米市議会議員

 

 

 

北原辰江 筑後市議会議員

 

 

 

近藤さとみ 福岡市議会議員(南区)

 

 

 

日本共産党 小林ときこ久留米市議会議員

 

 

国会議員は2名メッセージをくださいました(五十音順)

 

自民党 鳩山二郎 衆議院議員

柚木 衆議院議員

 

 

 

イベントでは、まずは代表山本より、「刑法性犯罪最前線」について。

2017年に刑法性犯罪改正が行われたこと、しかし最近の性犯罪裁判の無罪判決など、積み残された課題があること、刑法改正のためのスケジュールを共有しました。

 

 

次にロビイングチーム志万田より、Springのロビイング(議員訪問などを通じて政策実現を目指す)活動を紹介。

後半では、イベント参加者の皆さんに、ロビイングを体験していただきました。

ご参加いただいた市議会議員、県議会議員の方に、議員役になっていただき、臨場感溢れる模擬ロビングになりました。

 

 

イベントチーム岩田よりは、OneVoiceキャンペーンについてお話しし、一人一人の声が大切なこと、OneVoiceメッセージへの参加を呼びかけました。

 

 

 

翌日、イベントについて朝日新聞で報道されました。

 

 

また、参加した3人で福岡地裁久留米支部で抗議のスタンディングをしました。

 

 

次回開催は10月14日

父が娘に性交を強いて無罪となった

愛知県名古屋市で開催します!

皆さんにお会いできることを楽しみにしています!

 

 

*本イベントは、「LUSH JAPAN チャリティバンク」の助成を受けて開催されました

最新情報一覧はコチラ

  • 【第五期】収支決算書・活動報告書を公開しました。

    2022/10/01

    いつもSpringの活動を応援いただきありがとうございます。 Springの第5期(2021年7月ー2022年6月)収支決算書・活動報告書を公開いたしました。 2021年度収支決算書 (PDF) 2021年度 Sprin…read more

  • 【ご報告とお礼】署名拡散&「#日本でも不同意性交等罪の実現を」Twitterデモを開催しました

    2022/09/28

    現在、法制審議会での議論において、「被害者に拒絶を示す義務がある」との誤解を招きかねない条文案となる可能性が生じています。 そこで、性暴力被害当事者の実態に即した条文となるよう、署名にご賛同いただいたみなさんにむけて、さ…read more

  • 【メディア掲載】「幼少期の性虐待 時効の壁」(産経新聞 9/13)

    2022/09/14

    Spring 代表 佐藤が取材を受けました。
    自身の被害をもとに、幼少期の被害の影響や立ち塞がる時効の壁、社会の無理解による二次加害について語っています。世間の一般的なイメージとは異なる被害の実態について、性犯罪とはどういう犯罪なのかはっきりと示し、それに即した法改正が必要だと記事は訴えます。

  • 【刑法改正市民プロジェクト】刑法改正案について考えるための動画を公開しました

    2022/09/05

    刑法改正市民プロジェクトは、性暴力被害の実態に即した刑法性犯罪規定の改正を目指す市民団体の集まりで、Springを含む12の団体があります。 日々、関連情報の共有や実態把握をしながら、刑法改正の実現にむけて力を合わせてい…read more