【12/7 岡山イベント】「#MeTooで変えよう! 刑法性犯罪」を開催します。

2019/11/07

 

#MeTooで変えよう! 刑法性犯罪
~ Spring 全国キャンペーン in 岡山 ~

すべての人の心に、あたたかい春を届けよう。
一人ひとりの声を集めて、性暴力のない未来を作ろう。
Springが12月7日(土)きらめきプラザ で
全国キャンペーンイベントを開催します。

ーーーーーーーー

2017年6月、刑法性犯罪が110年ぶりに大幅改正されました。
性犯罪の非親告罪化、法定刑の下限引き上げなど、多くの前進がありました。

また、2018年にはインターネット上で性被害の告発を行った
「#MeToo」が流行語大賞にノミネートされ、
今年3月からは、全国各地で市民によるフラワーデモが自発的に開催されるなど、
少しずつ性暴力被害の実態に光が当たるようになってきていると感じます。

私たちSpringも、これまでの活動を通して、
性暴力被害者支援に情熱を持って取り組む団体がたくさんあること、
同じ問題意識を持つ人がたくさんいることを知りました。

#MeTooやフラワーデモをはじめとする世論の流れを、社会を変える力にしたい。
同じ想いを持つ人々と繋がり、大きなものにしていきたい。
そして何より、全国にいる当事者の声を集め、法制度の変革に繋げたい……!!

そんな想いを胸に、Spring は2019年「#MeToo で変えよう! 刑法性犯罪」と題し、
全国の地方都市でイベント・キャンペーンを開催しています。

性暴力を取り巻く現状を知りたい・変えたい方、
Springのロビイングに関心のある方、イベントに興味があるけれど、
これまで会場が遠くて参加できなかった方、この機会にぜひご参加ください!

*     *     *

【イベント詳細】

▼タイトル
#MeTooで変えよう! 刑法性犯罪 
~ Spring 全国キャンペーン in 岡山 ~

▼日時
12月7日(土)14:00~16:30 *13:45開場

▼会場
きらめきプラザ 704号室
岡山市北区南方2丁目13-1
http://www.kirameki-plz.com/access.html

▼参加費
500円(資料代)

▼定員
40名 *定員になり次第、申し込みを終了させていただきます。

▼保育
なし

▼参加申し込み *下記のいずれかからお申し込みください。
・PeatixフォームURL: https://spring-okayama1207.peatix.com
・メールでのお申し込み:event@spring-voice.org
*メールタイトル:12/7 岡山 参加申し込み
*メール本文:お名前、メールアドレス、緊急連絡先

▼内容
I. 刑法性犯罪最前線
– 1. Springの歩み:山本潤(Spring代表理事)
– 2. 残された課題と展望:Springロビイングスタッフ

II. ロビイング・ロールプレイング
– 1. ワークショップ
– 2. 質疑応答
– 3. #OneVoice キャンペーン 写真撮影

III. #OneVoiceキャンペーンオリエンテーション

▼主催
一般社団法人Spring http://spring-voice.org

▼後援
公益社団法人被害者サポートセンターおかやま(VSCO(ヴィスコ)
http://vsco.info

▼本イベントについてのお問い合わせ
event@spring-voice.org

*本イベントは、LUSH JAPAN チャリティーバンク の助成を受けて開催されます。

↓↓ チラシのダウンロードはこちらから!!(PDF) ↓↓

みなさまにお会いできますことを、
スタッフ一同心から楽しみにしています!!

最新情報一覧はコチラ

  • 【第五期】収支決算書・活動報告書を公開しました。

    2022/10/01

    いつもSpringの活動を応援いただきありがとうございます。 Springの第5期(2021年7月ー2022年6月)収支決算書・活動報告書を公開いたしました。 2021年度収支決算書 (PDF) 2021年度 Sprin…read more

  • 【ご報告とお礼】署名拡散&「#日本でも不同意性交等罪の実現を」Twitterデモを開催しました

    2022/09/28

    現在、法制審議会での議論において、「被害者に拒絶を示す義務がある」との誤解を招きかねない条文案となる可能性が生じています。 そこで、性暴力被害当事者の実態に即した条文となるよう、署名にご賛同いただいたみなさんにむけて、さ…read more

  • 【メディア掲載】「幼少期の性虐待 時効の壁」(産経新聞 9/13)

    2022/09/14

    Spring 代表 佐藤が取材を受けました。
    自身の被害をもとに、幼少期の被害の影響や立ち塞がる時効の壁、社会の無理解による二次加害について語っています。世間の一般的なイメージとは異なる被害の実態について、性犯罪とはどういう犯罪なのかはっきりと示し、それに即した法改正が必要だと記事は訴えます。

  • 【刑法改正市民プロジェクト】刑法改正案について考えるための動画を公開しました

    2022/09/05

    刑法改正市民プロジェクトは、性暴力被害の実態に即した刑法性犯罪規定の改正を目指す市民団体の集まりで、Springを含む12の団体があります。 日々、関連情報の共有や実態把握をしながら、刑法改正の実現にむけて力を合わせてい…read more