【参考人招致とメディア掲載】日本版DBS法案の審議で参考人として意見陳述しました

2024/05/17

5月9日から地域・こども・デジタル特別委員会にて、いわゆる「日本版DBS法案」に関する審議が衆議院で始まっています。
日本版DBS法案に関するSpringの取り組みはこちら

5月16日には、Spring理事の寺町東子(弁護士・社会福祉士・保育士)が参考人として出席・意見陳述しました。


国会中継のアーカイブはこちら(寺町の発言は9:20~)


今回の発言の主な内容は以下のとおりです。

  • 日本版DBSの必要性として、子どもを守る=加害者の再犯防止。性犯罪の累犯性の観点からトリガーを避けることが中核であるべき
  • 職業選択の自由への見解
  • 短い照会期限への見解
  • 立法事実であった事案がカバーされない問題点と提案
  • 不起訴事案・懲戒解雇・就業6ヶ月未満の人たちがトリガーを避けることができるかの懸念
  • 犯歴を濫用される危険性


他にも教員養成の専門家、加害者更生の学者、英国DBSの専門家が出席されました。

それぞれの視点から「子どもの安全保護を最優先するべき」という考えのもと、現法案への問題点を述べられました。

​今月中には採決の見通しとのことですが、参議院での審議にも期待しロビイングを続けてまいります。
皆様も、審議の動向にご注目ください!

 

<参考人の発言が取り上げられた報道>
日テレNews こども性暴力防止法案 国会で参考人が意見 「接しない期間長くすべき」(2024/5/16)
NHK 衆院特別委「日本版DBS」参考人“確認対象 犯罪範囲の拡大を” (2024/5/16)

最新情報一覧はコチラ

  • 【ロビイング】2024年4月のご報告

    2024/05/31

    今月は7名の議員の皆さまとお会いすることができました! 現在の主なご面談内容は、昨年の刑法改正における修正協議によって「施行後5年後の見直し」「そのために必要な調査を行うこと」が附則に明記されたことをうけ、見直しのために…read more

  • 【ヒアリング】立憲民主党子ども政策部門会議のヒアリングに出席しました

    2024/05/29

    5月14日、立憲民主党子ども政策部門会議のヒアリングに出席しました。参加者は、理事の寺町東子弁護士とロビイングチームスタッフ3名、そして日本版DBS法案に関して合同で要望書を提出したBeBraveJapanの石田郁子さん…read more

  • 【イベント参加】シンポジウム『生成AIの子どもの権利への脅威』に出席しました

    2024/05/17

    4月9日、国連大学にて行われた、認定NPO法人チャイルド・ファンド・ジャパン主催のシンポジウム「『生成AIの子どもの権利への脅威』~ 子どもへのオンライン性搾取をなくす〜 」に出席し、関係者の皆さまと意見交換を行いました…read more

  • 【参考人招致とメディア掲載】日本版DBS法案の審議で参考人として意見陳述しました

    2024/05/17

    5月9日から地域・こども・デジタル特別委員会にて、いわゆる「日本版DBS法案」に関する審議が衆議院で始まっています。日本版DBS法案に関するSpringの取り組みはこちら 5月16日には、Spring理事の寺町東子(弁護…read more