【ご報告】劇団B.LET’S公演「柔らかな澄んだ水ふかく」アフタートークイベントに登壇しました

2022/12/02

11月12日(土)午後、 劇団B.LET’S 公演「柔らかな澄んだ水ふかく」の本編終了後アフタートークイベントに、Springスタッフがゲスト登壇させていただきました。

 今回の公演 は、ある男性性虐待サバイバーを描いた物語。

性暴力、とりわけ性虐待のことや、2017年刑法性犯罪改正という難しいトピックを、ここまでわかりやすくエンターテインメントに落とし込まれたことに、とても驚きました。

このようなテーマ(特に性虐待・男性サバイバー)を扱った作品はあまりないと思います。

特に最後のシーンは、子どもの頃に性虐待を受けた人の、魂の、心の叫びがありました。思わず涙が込み上げてきましたが、五感で体感できる劇というエンターテインメントの力だと感じました。役者さんの迫力と熱意に圧倒され、胸が熱くなった素晴らしいひと時でした。

アフタートークイベントでは、時間に限りがありましたが、前回改正の流れや活動に参加している理由・きっかけ、今後の問題点などを簡単にお話させていただきました。

そして、

「同意のない性的行為は、犯罪である」

「現在の法律は、被害者を守ってくれない。改正案の内容も被害実態にあったとは言い難い。だから私たちの声で変える必要があり、今はまだそのチャンスがある」

「被害当事者には『点と線の苦しみがある』」

ということを、お伝えさせていただきました。

また、演出家さんの

「これをきっかけに少しでもこの問題に興味を持つ方を増やしたい。誰かの気持ちに届くなら嬉しい」

という思いに、大変共感しました。

当日の感想は、11月22日配信の「すぷだより」(メルマガ)にてコラムを掲載しております。よろしければ メルマガ登録 をいただけると嬉しいです。

バックナンバーは、 こちらから お読みいただけます。

 

☆☆ 期間限定で、動画配信されております ☆☆

本編及び、Springスタッフ登壇日のアフタートークイベントをご覧いただけます。

▶︎動画視聴期間:2022年11月18日18:00(予定)〜12月10日(土)23:00まで

▶︎配信券はこちらからご購入いただけます

(この作品は性的被害を扱っています。フラッシュバックなど症状のある方はご留意ください)

 

* * * *

【ストーリー】(公式ウェブサイトより)

小さな動画制作会社に勤める仲本朝陽は、動画を作っては配信する毎日に疲弊していた。

いつものように話題に困り、近所の小さな公共ホールへ向かった彼女は、そこで行われていた「DVや虐待、性暴力に関する女性のためのシンポジウム」を取材する。そこで知り合った内藤という男性が語りだしたのは、自身が受けた幼少期の性被害について。

明るみに出にくい子供の、そして男性の性被害の動画を作りたいと、朝陽は内藤に取材を申し入れるが――。

2017年に110年ぶりに改訂された刑法性犯罪、身近な犯罪が被害者の、子供たちの心にどんな影響を及ぼすか考えて行きます。

* * * *

 

これから刑法性犯罪再改正の機運をさらに盛り上げていくには、今まで以上に多くの皆様と一緒に、もっと大きな声を上げていく必要があります。

それができれば「難しいかもしれない」と感じる、被害実態に本当に即した高い高い壁を突破できるかもしれないと、希望をいただいた機会でした。

性被害の話題はセンシティブだけれど、皆に知っていてほしい内容です。

今回、エンターテイメントを通して性暴力について伝えることで、多くの方にわかりやすく伝えることができるのだと、可能性を感じることができました!

これからも様々な形を通して、性暴力が及ぼす影響の深刻さ・刑法性犯罪改正の必要性を伝えられる場を増やしていきたいです。

この度は、お声がけいただき、ありがとうございました。

最新情報一覧はコチラ

  • 【お知らせ】Spring設立7周年のご挨拶とお知らせ―改正から1年、ハッシュタグデモやります!

    2024/07/07

      一般社団法人Springは、本日「設立7周年」を迎えることができました! これもひとえに、いつもご支援・応援してくださっている皆さまのおかげです。スタッフ一同、心より感謝申し上げます。 昨年、刑法性犯罪改正が実現し、…read more

  • 【ヒアリング】自民党政務調査会法務部会のヒアリングに出席しました

    2024/07/03

    5月21日、自民党政務調査会法務部会の有識者ヒアリングに出席しました。Springはこれまでも、与野党の議員の方々に性暴力被害の実態をご理解いただくためにヒアリングに出席してまいりました。 今回の議題は、2023年改正の…read more

  • 【意見交換】スウェーデン大使館の皆さまと意見交換会を行いました

    2024/07/02

    5月14日、スウェーデン大使館の皆さまと、Yes Means Yes型刑法の運用状況や課題等について意見交換をさせていただきました。 スウェーデンは、2018年7月より「Yes Means Yes型(YesのみがYes)…read more

  • 【ヒアリング】公明党のヒアリングに出席しました

    2024/07/01

    2024年4月5日、公明党の子どもたちを性暴力等から守るための制度検討プロジェクトチーム座長の浮島とも子議員をはじめとする公明党国会議員の皆さんからのヒアリングに出席しました。 日本版DBS法案に関して合同で要望書を提出…read more