法務省内「性犯罪に関する刑事法検討会」メンバーに山本潤が入りました。

2020/04/01

e923ec82ae7f8463159e91abddea9dd5_l

3月31日、森まさこ法務大臣から「性犯罪に関する刑事法検討会」を法務省内に起ち上げることになったと発表がありました。

2017年に施行された改正刑法について見直しが必要かどうかを議論するもので、Springがこれまでロビイングなどの活動をとおして求めてきたものです。

法務省は2018年に性犯罪の実態を調査するワーキンググループを設置し、改正後の裁判や海外の法整備など実態調査をおこなってきました。その結果や、専門家、被害者らへのヒアリングをまとめた報告書が同法務省のHPで公表されています。

第14回性犯罪に関する施策検討に向けた実態調査ワーキンググループ

この調査を踏まえ、検討会で「暴行・脅迫用件の撤廃」「不同意性交罪の創設」「性交同意年齢の引き上げ」などが議論され、法改正が必要と判断すれば、法務大臣が法制審議会に諮問します。

もうひとつ、日ごろからSpringを応援してくださるみなさまにお伝えしたい大事なことがあります。

それは、検討委員会のメンバーに、当団体代表理事・山本潤が入ったことです。

「私たちのことを、私たち抜きで決めないでください」ーーこれまでSpringはこう訴えてきました。2017年の改正時、被害者当事者や支援者の声が十分に反映されたとはいえませんでした。見直しの際には、被害の実態を知る人を検討会のメンバーに入れてほしい、というのは私たちの強い願いでした。

ほかにも、被害者心理をよく知る精神科医や弁護士、被害者支援の最前線に立つ臨床心理士・公認心理師がメンバーに加わったことをとてもうれしく、そして心強く感じています。

ここが、スタートラインです。

被害当事者、支援者の声を届け、刑法のさらなる改正を実現するため、Springはこの春さらに前進いたします。

最新情報一覧はコチラ

  • 【要望書公開】「AV出演被害」対策法案への要望書を公開します。

    2022/05/16

    一般社団法人Springは、5/9に行われたAV出演被害防止に関する各党実務者会合に参加した際、「不同意性交は性暴力であり性犯罪であるという基本理念に基づいた法整備の実現」等を求める『(仮称)性行為映像作品出演被害の防止…read more

  • 【4月ロビイング】のご報告 ~ワンツー議連総会に出席しました

    2022/04/29

    4/6(水)午後、衆議院第二議員会館で開催された自民党「1is2many!(ワンツー議連)性暴力のない社会の実現を目指す議員連盟」総会に出席しました。 Springは、市民13団体が参加する「 刑法改正市民プロジェクト」…read more

  • 【緊急声明】ウクライナ侵攻と戦時性暴力に対する抗議

    2022/04/27

    一般社団法人Springは、性暴力被害当事者の実態を社会に伝え、加害者が適切に裁かれるようになることを求めている団体として、ロシア軍によるウクライナ侵攻および戦時性暴力に強く抗議し、緊急声明を発表します。 こちらからご覧…read more

  • 【ご報告】駐日欧州連合代表部・公益財団法人ジョイセフ共催 第2回国際女性デー議員会館イベントに参加しました

    2022/04/22

    3月16日(木)、駐日欧州連合代表部と公益財団法人ジョイセフの共催で行われた、第2回国際女性デー(IWD)議員会館イベント、『ジェンダー平等とセクシュアル・リプロダクティブ・ヘルス・ライツ』(https://www.jo…read more