【書籍キャンペーン開始!】「性暴力被害の実際」を読んで感想をシェアしよう!

2020/09/28

 

書籍「性暴力被害の実際」を読んで感想をシェアしよう!キャンペーン

ー性被害に遭うという経験を一緒に読んで、学び、シェアしませんか?ー

 

このたび、「性暴力被害の実際」という書籍が刊行されました。

被害当事者への質的調査をもとに性暴力被害の実際に迫っていく内容となっています。

特に、エントラップメント型性被害という、まだ、一般には認知度の低い被害が問題提起されており、顔見知りによる望まない性行為がおこるプロセスにせまった画期的な書籍となっています。

この書籍が一人でも多くの方に読まれることにより、性被害に遭うという経験を一緒に知り、学び、考える機会となることを願って、書籍:性暴力被害の実際 読んで感想をシェアしよう!キャンペーンを行います。ふるってご応募ください!

 

【対象】

・教育・医療・法学・社会学に関連する教員および学生

(教員、もしくは学生の方からお申込みください。感想は、教員・学生、各々からお願いします。)

・被害者支援の関連機関にたずさわる方

 

【募集数】 45グループ

 

【送付内容】

ご応募いただいたみなさまから抽選で、無料にて、1グループに対して、2冊の「性暴力被害の実際」を送付します。書籍を読んで、感想を報告してください。

 

【読後感想の報告】

・1グループにつき2名以上の感想をお願いします。

(大学生グループの場合、1名は、教員であることを必須とさせていただきます。)

・感想文は、おひとり200文字以内とさせていただきます。(大幅に超過した場合、掲載時に削除しますのでご了承ください。)

・提出時に、掲載の用の写真を1ー2枚添付してください。

(例:感想を提出した教員、学生の顔写真・ゼミをおこなってるZOOM画面写真・性暴力被害の実際を読んだ感想をあらわすような表現写真)

・感想は、一般社団法人Springのホームページ、SNSで掲載させていただきますのでご了承ください。

・対応件数は限られますが、場合により、Spring担当者によるZOOMによるインタビュー報告も対応します。

・書籍送付先の方には、感想を書いていただく「ポイント」についてもご連絡いたします。お気軽にご応募ください。

 

【応募期間】

2020年9月28日募集開始~2020年10月16日締切(応募状況により締切日前に締め切る場合があります)

※書籍は10月17日から発送を開始し10月31日までに送付いたします

 

【読後感想の締切日】

2020年11月末日まで

 

【読後感想を提出した後の書籍について】

・読後は、1冊は、大学の図書館に寄贈していただくようにお願いいたします。

 

【書籍内容の参考ページ】

第7回性犯罪に関する施策検討に向けた実態調査ワーキンググループ(令和元年5月24日)

http://www.moj.go.jp/hisho/saihanboushi/hisho04_00019.html

 

⚫︎応募フォームはこちらから

 

⚫︎お問い合わせ先:harukita.voice.org@gmail.com

 

皆さまのご応募をお待ちしています!

 

※本キャンペーンは、JANICグローバル共生ファンドの助成により開催されます。

 

最新情報一覧はコチラ

  • 【5月ロビイング】のご報告

    2021/06/19

    Spring では毎月2,3回ほどロビイングを実施しています。   ロビイングでは2017年に改正さ…read more

  • 【4月ロビイング】のご報告:丸川内閣府特命(男女共同参画)担当大臣へ要望書を提出

    2021/05/24

    Spring では毎月2,3回ほどロビイングを実施しています。 ロビイングでは2017年に改正されてもなお、被…read more

  • 【要望書公開】性犯罪に関する刑事法検討会の取りまとめ報告書公表に伴い、要望書を公開します。

    2021/05/24

    昨年6月から続いた法務省内「性犯罪に関する刑事法検討会」が、この5月21日に区切りがついたことを受けて「要望書…read more

  • 【ご報告】英国大使館の意見交換会に講師として出席しました

    2021/04/24

    昨年末に英国大使館様より、性被害当事者への配慮等について講師のご依頼があり、2021年3月5日の実施が決まり、…read more