【ご報告とメディア掲載】刑法・性犯罪法改正法律案成立の記者会見に出席しました

2023/06/22

2023年6月16日、参議院本会議で刑法・性犯罪法改正法律案が可決・成立しました。
 刑法改正案などはこちらから御覧ください。

これに際して同日、刑法改正市民プロジェクト主催で記者会見が開かれました。
※刑法改正市民プロジェクトは、性暴力被害の実態に即した刑法性犯罪規定の改正を目指す市民団体の集まりで、Springを含む12の団体があります。

 

記者会見では、初めに主催の刑法改正市民プロジェクトの声明が発表され、その後、参加団体からそれぞれ意見表明がなされました。

 刑法改正市民プロジェクトの声明はこちらから御覧ください。

Springの見解はこちらから御覧ください(リンク先下部に改正法律案可決成立に関する報道を掲載しています)。

 

ヒューマンライツ・ナウのコメント等はこちらから御覧ください。
しあわせなみだの報告などはこちらから御覧ください。



私たち一般社団法人Springは、2017年7月設立当初よりこの改正の成立に向けて、長きにわたり性暴力被害当事者の実態、声を国会議員及び省庁の皆様に届けてきました。

6年間の活動がここに実ったことを、私たちは心から歓迎したいと思います。

何より、これまでともに声をあげてきた性暴力被害当事者の皆様、そして支援をしていただいた多くの皆様に、改めまして深く感謝申し上げます。

 

参議院での可決・成立直後の記念写真♪

 

7月中頃に施行される新刑法の運用状況をきびしく注視していくとともに、見直しのための実態調査がすみやかに実施されることを強く願っています。

私たちの悲願は、性暴力被害を受けた方が人生に希望を見出し、日本社会から性暴力がなくなることです。

引き続き、ビクティムファースト(被害者中心主義)の姿勢で、性暴力のない社会の実現に向けて、歩みをともにしていただけますと幸いです。

 

 

<記者会見の様子が取り上げられた報道>

「感無量」「声が届いた」性犯罪規定を見直す改正刑法が成立、当事者らから喜びの声 弁護士ドットコムニュース
「声届いた」改正刑法に感慨 性被害の当事者ら、啓発も要望 共同通信(Springコメント有り)
(社説)不同意性交罪 「身近な犯罪」の根絶を 朝日新聞
性犯罪規定見直しの改正刑法成立 処罰要件明確化 日本経済新聞(Springコメント有り)
「性被害者の声が社会変えた」 何度も何度も訴え 改正刑法成立 毎日新聞(Springコメント有り)
性被害当事者ら「声届いた」「前進」 改正刑法「要件不明確」の声も 朝日新聞
「同意のない性行為」とは 性犯罪の刑法改正 ポイントを解説 NHK NEWS WEB(Springコメント有り)
不同意性交罪への名称変更、計8種類の行為や状況を明記…処罰しやすくなる「関係性の悪用」 読売新聞(Springコメント有り)
法案成立評価も「課題が残る」 性犯罪の刑法改正受け被害者支援団体らが会見 今後は性犯罪の時効撤廃など求める TBS NEWS DIG
「求めてきた改正、感無量」 性被害当事者ら歓迎―改正刑法成立 時事通信(Springコメント有り)
What you need to know about the revision to Japan’s sex crime law The Japan Times(Springコメント有り)

<関連記事等>
Spring出演:改正刑法が可決成立 不同意性交等罪実現の意味|2020年から見直しの議論が進んでいた刑法の性犯罪規定改正案が今国会で可決成立。「不同意性交等罪」実現に至る道と残る課題 ポリタスTV
Spring出演:6/19 No Means Noの先へ ー”No”も沈黙も同意ではないー  Choose Life Project
Spring:【声明】刑法・性犯罪法改正法律案成立をうけてのSpringの見解について 2023/06/16
Spring:【緊急声明】重ねて今国会での刑法 性犯罪法改正の成立を求めます 2023/06/07
Spring:【声明】衆議院本会議における改正法律案の可決に対するSpringの見解について 2023/05/30
Spring:【要望書公開】刑法改正法律案の国会審議に関する要望書を公開します。 2023/05/08

 

性暴力被害者と考える刑法改正2023|瀧波ユカリのなんでもカタリタスTV #15。今回は『性暴力を受けたわたしは、今日もその後を生きています。』著者と対談 ポリタスTV
「性暴力被害者の声だけで戦わせたくない」NHK『性暴力を考える』チームが報道で目指す未来 ザ・テレビジョン
日本で改正刑法が成立、レイプは「不同意性交罪」に 性交同意年齢も引き上げ BBC NEWS JAPAN (Springコメント有り)
法務省:法務大臣閣議後記者会見の概要 
Why Japan is rethinking its rape laws and raising the age of consent from 13 CNN(Springコメント有り)

 

* * * * * * * * * * *

刑法改正市民プロジェクトのHP・SNSもフォローをよろしくお願いいたします!

HP
Facebook
Twitter
Instagram
YouTube

<刑法改正市民プロジェクト所属団体>
一般社団法人Colabo/NPO法人しあわせなみだ/NPO法人スクール・セクシュアル・ハラスメント防止関東ネットワーク/一般社団法人Spring/ NPO法人性暴力救援センター・大阪SACHICO/NPO法人性暴力救援センター・東京(SARC東京)/性暴力禁止法をつくろうネットワーク/NPO法人全国女性シェルターネット/ NPO法人千葉性暴力被害支援センターちさと/NPO法人ぱっぷす/認定NPO法人ヒューマンライツ・ナウ/NPO法人BONDプロジェクト(五十音順・敬称略)

* * * * * * * * * * *

 

最新情報一覧はコチラ

  • 【ロビイング】2024年4月のご報告

    2024/05/31

    今月は7名の議員の皆さまとお会いすることができました! 現在の主なご面談内容は、昨年の刑法改正における修正協議によって「施行後5年後の見直し」「そのために必要な調査を行うこと」が附則に明記されたことをうけ、見直しのために…read more

  • 【ヒアリング】立憲民主党子ども政策部門会議のヒアリングに出席しました

    2024/05/29

    5月14日、立憲民主党子ども政策部門会議のヒアリングに出席しました。参加者は、理事の寺町東子弁護士とロビイングチームスタッフ3名、そして日本版DBS法案に関して合同で要望書を提出したBeBraveJapanの石田郁子さん…read more

  • 【イベント参加】シンポジウム『生成AIの子どもの権利への脅威』に出席しました

    2024/05/17

    4月9日、国連大学にて行われた、認定NPO法人チャイルド・ファンド・ジャパン主催のシンポジウム「『生成AIの子どもの権利への脅威』~ 子どもへのオンライン性搾取をなくす〜 」に出席し、関係者の皆さまと意見交換を行いました…read more

  • 【参考人招致とメディア掲載】日本版DBS法案の審議で参考人として意見陳述しました

    2024/05/17

    5月9日から地域・こども・デジタル特別委員会にて、いわゆる「日本版DBS法案」に関する審議が衆議院で始まっています。日本版DBS法案に関するSpringの取り組みはこちら 5月16日には、Spring理事の寺町東子(弁護…read more