【イベント登壇】NPO法人mimosasの3周年イベントに登壇しました

2023/08/15

6月25日、NPO法人mimosasの発足3周年記念イベント「わたしとあなたを愛すること 2023 〜3周年パーティー〜」に、スタッフ2名が参加いたしました。

NPO法人mimosasは、「 #知ることで変えられる未来がある」を合言葉に、10代,20代をターゲットとして、性暴力に関する専門家監修の正しい知識を発信するオンラインメディアです。( 公式HPはこちら

本イベントは、以下の4部構成で開催され、参加スタッフから1名が第2部に登壇しました。

  1. メディアと同意~あなたにできる5Dアクション
  2. 法律を変えるための私たちのアクション~Believeキャンペーンから今
  3. 相手へのリスペクトの伝え方~自分と相手を守るコミュニケーション
  4. わたしにとってのYESのサイン

第2部では、mimosas副理事のみたらし加奈さんがファシリテーターを務められ、2017年の刑法改正〜今年の「不同意性交等罪」成立までの経緯や運動、今後のためにできることなどについて、ゲスト3名でトークしました。

参加者の皆様からリアクションをいただいたところ、
「不同意性交等罪」が出来たことをご存知の方は多くいらっしゃいましたが、暴行脅迫要件の課題があったことなどの詳しい内容についてご存知の方はグンと減った印象でした。

「不同意性交等罪」になった経緯を広く知らせていくことでこそ、実際に性暴力を無くすことにつながると考えていますし、Yes means Yes型への転換のためには、一部のアクティビストだけでなく、みんなで「性的同意はとるものだ」という文化を醸成していくことが必要不可欠です。

Springの普段の活動を通じてはなかなかリーチできなかった方々にも、Springの活動やそこにかける思い等についてお伝えする機会を頂戴できたことを、大変ありがたく感じています。

そして「不同意性交等罪」ができた今、これから私たちにできることってなんだろう?
ということを、ゲストの皆さまと一緒に話し合いました。

第1部では、「わたしたちにできる5D」がご紹介され、
第3部では、同意の前提でもある「リスペクト」の伝え方について話されました。

イベント全体を通じて、性暴力をなくしていくために私にできることはたくさんある!と、希望をもらえる素敵な時間でした。

 

第4部ワークショップ「わたしにとってのYESのサイン」

 

Anniversaryの大事なイベントにお招きくださったmimosasの皆様、登壇でご一緒できたゲストの皆様、そしてご参加くださった皆様、本当にありがとうございました。

このイベントを通じて新たなご縁を築くことができたことを、大変嬉しく思っております。
より多くの方々に今後のSpringの活動にもぜひご関心を寄せていただき、様々な機会で性暴力のない社会にしていくために力をあわせていけますと幸いです。

 

参加スタッフの記念写真♪

最新情報一覧はコチラ

  • 【ロビイング】2024年4月のご報告

    2024/05/31

    今月は7名の議員の皆さまとお会いすることができました! 現在の主なご面談内容は、昨年の刑法改正における修正協議によって「施行後5年後の見直し」「そのために必要な調査を行うこと」が附則に明記されたことをうけ、見直しのために…read more

  • 【ヒアリング】立憲民主党子ども政策部門会議のヒアリングに出席しました

    2024/05/29

    5月14日、立憲民主党子ども政策部門会議のヒアリングに出席しました。参加者は、理事の寺町東子弁護士とロビイングチームスタッフ3名、そして日本版DBS法案に関して合同で要望書を提出したBeBraveJapanの石田郁子さん…read more

  • 【イベント参加】シンポジウム『生成AIの子どもの権利への脅威』に出席しました

    2024/05/17

    4月9日、国連大学にて行われた、認定NPO法人チャイルド・ファンド・ジャパン主催のシンポジウム「『生成AIの子どもの権利への脅威』~ 子どもへのオンライン性搾取をなくす〜 」に出席し、関係者の皆さまと意見交換を行いました…read more

  • 【参考人招致とメディア掲載】日本版DBS法案の審議で参考人として意見陳述しました

    2024/05/17

    5月9日から地域・こども・デジタル特別委員会にて、いわゆる「日本版DBS法案」に関する審議が衆議院で始まっています。日本版DBS法案に関するSpringの取り組みはこちら 5月16日には、Spring理事の寺町東子(弁護…read more