【視察報告】性暴力被害者支援センター北海道・SACRACHへ視察に行きました

2024/01/16

2023年10月20日(金)、北海道のワンストップ支援センターである 性暴力被害者支援センター・北海道 SACRACH(さくらこ)を視察させて頂きました。

SACRACH(さくらこ)は、NPO法人ゆいネット北海道が運営している、北海道のワンストップ支援センターです。

「AV出演被害、レイプ、強姦、強制わいせつ、性被害、ちかん、性虐待、性暴力被害にあわれた方の支援機関で、専門の担当者が電話相談・面接相談・付き添い支援・協力機関の紹介」などの支援を行われています(同団体 HPより)。

NPO法人ゆいネット北海道さまには、2022年より、SANET養成講座の講演依頼を頂いております。
2022年SANET養成講座 講演のご報告はこちら
2023年SANET養成講座 講演のご報告はこちら

 

性暴力被害者支援センター・北海道SACRACH HP(https://sacrach.jp/)より

SACRACH(さくらこ)は、ワンストップ支援センターをすべての都道府県に最低一つ設置することを目標とした、第4次男女共同参画基本計画が策定される前から、北海道女性医師会の方々を中心として、道内で性暴力被害者の相談支援を行われていたところから始まったとのことです。

北海道は他の都府県よりも大変面積が広く、付き添い支援などで物理的な距離があるため、道内各地に支援拠点となる連携先を増やしていくよう努めていらっしゃるとのことでした。

連携先はもちろん、性暴力被害者の支援にあたる、医療・捜査・司法など関係機関ぜんたいで『同意のない性的行為はすべて性暴力である』との認識が浸透するためにも、多くの方に、毎年開催されているSANET養成講座をぜひ受講してほしいと話されていました。

Springとしても『同意のない性的行為はすべて性暴力である』との認識を広めていくために、引き続き活動に励んでまいります。

ご訪問を受け入れてくださった性暴力被害者支援センター北海道・SACRACHの皆様、ありがとうございました。

最新情報一覧はコチラ

  • 【ロビイング】2024年4月のご報告

    2024/05/31

    今月は7名の議員の皆さまとお会いすることができました! 現在の主なご面談内容は、昨年の刑法改正における修正協議によって「施行後5年後の見直し」「そのために必要な調査を行うこと」が附則に明記されたことをうけ、見直しのために…read more

  • 【ヒアリング】立憲民主党子ども政策部門会議のヒアリングに出席しました

    2024/05/29

    5月14日、立憲民主党子ども政策部門会議のヒアリングに出席しました。参加者は、理事の寺町東子弁護士とロビイングチームスタッフ3名、そして日本版DBS法案に関して合同で要望書を提出したBeBraveJapanの石田郁子さん…read more

  • 【イベント参加】シンポジウム『生成AIの子どもの権利への脅威』に出席しました

    2024/05/17

    4月9日、国連大学にて行われた、認定NPO法人チャイルド・ファンド・ジャパン主催のシンポジウム「『生成AIの子どもの権利への脅威』~ 子どもへのオンライン性搾取をなくす〜 」に出席し、関係者の皆さまと意見交換を行いました…read more

  • 【参考人招致とメディア掲載】日本版DBS法案の審議で参考人として意見陳述しました

    2024/05/17

    5月9日から地域・こども・デジタル特別委員会にて、いわゆる「日本版DBS法案」に関する審議が衆議院で始まっています。日本版DBS法案に関するSpringの取り組みはこちら 5月16日には、Spring理事の寺町東子(弁護…read more