【緊急声明】本多元国会議員の当団体への発言を受けて

2021/08/02

 

先だって「50代が14歳と恋愛し同意があった場合に罰せられるのはおかしい」といった旨の発言をしたと報じられた本多平直氏が、議員を辞職しました。

一部報道によれば、元議員は、性暴力被害当事者等の団体である一般社団法人Springについても言及したとされており、報道の文面を読む限り、その内容は当団体への偏見と誤解に満ちたものでした。

私たち一般社団法人Springは、この機にあらためて団体の活動と立場について、緊急声明を発表します。

こちらのリンクよりご覧ください。
本多元国会議員の当団体への発言を受けての緊急声明

なお、この声明は発言をした元議員の責任を問うものではありません。私たちは、その背景にある、日本社会に一部根強く存在する性暴力や性暴力被害当事者への偏見を無くしたいと考えています。

2021年8月2日

最新情報一覧はコチラ

  • 【イベント参加】シンポジウム『生成AIの子どもの権利への脅威』に出席しました

    2024/05/17

    4月9日、国連大学にて行われた、認定NPO法人チャイルド・ファンド・ジャパン主催のシンポジウム「『生成AIの子どもの権利への脅威』~ 子どもへのオンライン性搾取をなくす〜 」に出席し、関係者の皆さまと意見交換を行いました…read more

  • 【参考人招致とメディア掲載】日本版DBS法案の審議で参考人として意見陳述しました

    2024/05/17

    5月9日から地域・こども・デジタル特別委員会にて、いわゆる「日本版DBS法案」に関する審議が衆議院で始まっています。日本版DBS法案に関するSpringの取り組みはこちら 5月16日には、Spring理事の寺町東子(弁護…read more

  • 【ご報告とメディア掲載】いわゆる「日本版DBS法案」に関する、三者合同要望書提出および記者会見をしました

    2024/05/14

    5月2日(木)、子ども家庭庁に日本版DBS法案に関する要望書を三者合同で提出し、その後記者会見を行いました。  3月19日に国会に提出された、学校設置者等及び民間教育保育等事業者による児童対象性暴力等の防止等のための措置…read more

  • 【ロビイング】2024年3月のご報告

    2024/05/04

    1月末から第213回通常国会が始まり、Springも国会議員の皆さまとのご面談を再開しました! 昨年末までのロビイングでは、昨年6月の刑法性犯罪改正の御礼をお伝えし、喜びを共有するご面談が続きましたが、Springの活動…read more