【ご報告とお礼】署名拡散&「#日本でも不同意性交等罪の実現を」Twitterデモを開催しました

2022/09/28

現在、法制審議会での議論において、「被害者に拒絶を示す義務がある」との誤解を招きかねない条文案となる可能性が生じています。

そこで、性暴力被害当事者の実態に即した条文となるよう、署名にご賛同いただいたみなさんにむけて、さらに賛同の輪を広げるお願いをいたしました。(詳しくはこちらをご覧ください

この画像はご自由にお使いいただけます。

この重要局面に際して、集まった署名を法務省へ提出したいと考えています。
今一度、周囲の方へこの署名をご紹介ください。
署名ページはこちら

 

併せてSpringは、「#日本でも不同意性交等罪の実現を」Twitterデモを開催しました。

この画像はご自由にお使いいただけます。

本日が最終日で、終日開催中です。
残り数時間となりましたが、まだの方はぜひ、「#日本でも不同意性交等罪の実現を」とともに、あなたの想いや刑法改正への願いを投稿してください。

SpringのTwitter でもハッシュタグをシェアしていますので、ご覧ください。

 

すでにご参加くださった方も多いかと思います、誠にありがとうございました。
法制審議会での議論に私たちの想いが反映され、被害実態に即した条文となるよう、引き続き注視していきましょう。

私たちはこれまでたくさんの困難にあいながらも、心をともにしてたくさんの変化を起こしてきました。
そのことを心に留めて諦めず、私たちが望む刑法へと改正されるよう、これからも力を合わせていけますと幸いです。

私たちの活動に期待を寄せ、応援してくださっている皆様こそ、私たちの活動の励みそのものです。
いつも本当にありがとうございます。

 

最新情報一覧はコチラ

  • 【10月ロビイング】のご報告

    2022/11/20

    10月は、4名の議員の皆様とお話しすることができました。 法制審議会で 試案 が出されてから、被害当事者の声として Springの見解 も多くのメディアで取り上げられています。 詳しくはこちらの記事をご覧ください。 これ…read more

  • 【メディア掲載】子どもの保護?自由への介入? 性交同意年齢で法制審試案【政界Web】(時事通信社 11/19)

    2022/11/19

  • 【メディア掲載】繰り返されるセクハラを許さない(AERA 朝日新聞出版 11/14)

    2022/11/17

    セクハラ・性加害をテーマにした特集で代表理事 佐藤由紀子がインタビュー取材を受けました。 セクハラ被害者は被害後、どのような悩みを抱えるのか、セクハラ・性加害をなくすために今必要なこと、そして今の刑法の問題点について答え…read more

  • 【声明】法制審議会「試案」に対する、記者会見報告 及び Springの見解について

    2022/10/25

    昨日10月24日、性犯罪に関する刑法改正に向けた法制審議会の「試案」が、法務省より公表されました。 この間、刑事法(性犯罪)部会の委員、幹事の皆様におかれましては、性犯罪に適切に対処するため、そして性暴力被害当事者の実態…read more